【仕入れ】仕入れた商品 Part1

今回仕入れた商品をご紹介!

今日はですね。

わたしが以前仕入れた商品をみなさまに紹介したいと思います。

やっとできる~!

なぜこんなにテンションが高いかと言うと、ずっとこの記事を投稿したくてうずうずしてたからです。

やっと撮り溜めていた写真が使える……これでわたしの写真フォルダが綺麗にーーとはちっとも思っていません。

先にネタバレしますが、今回紹介する商品は正直そこまで驚くものではないです。

これからせどりを始めようかな?

と思ってる方に、少しでも参考になるように投稿させていただきました。

その為仕入れた商品に対しての意見は受け付けません(笑)

ご了承くださいませ。

仕入れた商品はなに?

さてさて。

今回紹介する商品がこちら。

「ん? なにこれ」

とそう思った方。

これはデジタルフォトフレームです。

SDカードなどを本体に差し込むことで、カード内の写真が画面にデジタル表示される商品らしい。

デジタル画面に写真が表示される?

どっちか合っているのか分からない……

仕入れたものの使い方が全く分からず、説明書を見ながら動作確認をしましたね。

懐かしいなと思い出しながら、今この記事を書いてます。

以前より人気が落ち着いてきてしまったような気もしますが、まだまだ継続して販売できる商品です。

この商品はあるリサイクルショップで仕入れたのですが、付属品完備の中古の状態で税込680円で仕入れました。

ちなみに当時のAmazonの販売価格↓

新品 税込3800円

中古 税込2000円

だいたいこれぐらいの販売価格でしたね。

もし販売価格の最低の2000円で販売したとしても

2000円-680円=1320円1320円の利益!!!

「やった! ランチ代になった!」

と思いたいのですが、実際そうではありません。

販売手数料やFBA手数料など諸々引かれるので、正しくは約700円が正しいですね。

見返すとやっぱり引かれる分が多いと感じる……

もし付属品で欠品しているものがある場合は、もっと金額が下がってしまいます。

とくに中古の電化製品に多いのが、リモコンや説明書が付かない場合が多いので、値札で絶対確認しましょう!

仕入れてから気付くとかなりの痛手です。

わたしは過去に何回もやっています(笑)

販売方法は?

ちなみにですが、わたしはAmazonのFBAというシステムを使っているので自身で購入者に商品を発送していません。

せどりをする上でとっても便利で、使わないと本当にもったいないというシステムです。

わたしもかなりお世話になっています。

Amazon FBAについてもまた別の機会に紹介しますね。

仕入れた商品については思ったよりも多かった為に、これから少しずつ投稿していきたいと思っています。

次は何の商品を紹介しようかな?

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です