仕入れの失敗は成功のもとである①

仕入れに失敗はつきものである

皆さまにお伝えしたいことがあります。

久しぶりにやらかしました。

何をやらかしたのかというと、仕入れた商品にミスがあったのです。

でも、発見した時に思わず笑ってしまうという。

まさか!?

と思うほどに。

こんなミス!?

やはり、ショックが大きすぎるぞ……。

ちなみに仕入れた商品はこちらです。

撮り方が下手くそなのは申し訳ないです。

常日頃から写真の撮り方を練習し、試行錯誤していますが全く変化しません。

誰か上手に取れる方法を教えていただきたいくらいです。

なぜ仕入れに失敗したの?

さてさて、今回画像にもあるように仕入れたのはプリンター用のインクです。

自分自身あまり機械などに詳しくはないので

インクジェット?

普通紙?光沢紙?

型番?

と言われてもイマイチ分からないのですが……

とにかくプリンターを使う上で、切っても切れない関係なのがインクですね。

どちらも互いがなくてはならない存在です。

この商品は開封済の未使用品で、実際税込200円で仕入れました。

仕入れ場所は、近所の大型リサイクルショップですね。

このリサイクルショップはわたしの地元にしかないようで、他県では1度でも見たことがありません。

他県というより、市以外では見たことがないレベルの穴場スポットなのです。

当時のこの商品のモノレートは、新品4000円いかないぐらいだったと思います。

これはインク商品全体的にも言えるのですが、回転がかなり早いんです。

その分ライバルが多く、店舗毎の在庫がえげつないことになっていたりもしますが(笑)

この安すぎる金額で気が付けば良かったのですが、気付かなったマヌケなわたし。

ルンルン気分で自宅に帰り、いよいよFBA納品作業に移ろうかと思った時。

わたしの手がインクに近づいたその瞬間。

気付いてしまったのです。

インクの期限が過ぎてしまっていることに。

しかも、期限が↓

2年以上前に切れているという。

え?見間違い?ん?

わたしの目がおかしい?

そんなことある?!

とまず思いました。

当時はショック過ぎて、FBAの納品作業が全く進まなかったことをよく覚えています。

1人で中々に大きな声を出しながら嘆いていたのを今でも思い出せますね(笑)

自宅のプリンターで使うことも考えたのですが
・型番が合わない
・期限大幅に切れてる
・コレは絶対に使えない
・あげることもできない
と思い、泣く泣くゴミ箱行きに。

仕入れ金額が低かったので、お財布に大幅なダメージはありませんでしたが、これがもし数千円や数万円単位の商品だったら……と考えたら怖いです。

本当に怖すぎる。

もし同じものが複数購入売っていて、気が付かずにまとめて購入していたらと考えるだけでも寒気がします。

この事件があってからは、インクの仕入れの際には必ず箱の状態と期限をきちんと見るようになりました。

といってもインクに対してトラウマがあるので、ほぼほぼインクを仕入れていないという。

1回でもミスをしてしまうと、どうしてもその商品に対して苦手意識を持ってしまうんですよね。

でも、もうあの後悔は絶対にしたくない。

失敗したことで次は失敗しないぞと改めて思えるようになったので、すごくいい経験にはなりました。

と言いつつも、仕入れ失敗は結構あるという。

この200円は勉強代だと思い、諦めがつきましたね。

勉強代にしては些か安すぎる気もしますが。

何を仕入れるにも目先の利益のことだけではなく、きちんと商品の状態や購入者様のことを考える。

これが何よりも大事だと思い知らされました。

ただ先のことを考えすぎて仕入れができないと何も始まりませんので、そこは気を付けなければ。

他にもまだまだ失敗談があるので、別の機会で紹介する予定です。

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です