【2018年7月更新】最近のせどり事情

最近のせどり事情

皆さまこんばんは。

なぜこんばんはなのか?

それは、この記事を書いてるのが仕事後の夕方のまったりタイムだからです。

HPの名前のところに小さく記載されていますが、わたしはOLなので帰宅後に記事の投稿が多いんですよね。

お昼の休憩中に題名だけを考えて、一言も文字の入っていないブログを投稿する時もありますが

中身がないんですが!?

なにこれ!?

というお怒りの声はお許しください。

後にきちんと投稿します。

いざブログを書こうと思うと、タイトルが全く浮かばなくて……

降りてきた時にタイトルだけでも書かねば!と、つい思ってしまうんです。

そのおかげで今まで続いています。

ここでタイトル事情はさておき。

最近のせどり事情についてなのですが、実際にはすごい変わったこともなく淡々と続いています。

つまんないって思ったそこの方。

ごめんなさい。

最近はOLの仕事が忙しく、中々せどりに集中して時間を使えない日々が続いています。

ただこの間、休日を使って店舗せどりをしていた時に、遂にせどらーを見つけてしまいました。

右手にスマホ。左手に商品。

これだけだとまだ確定じゃない。

後ろをゆっくり通り過ぎたその時。

スマホの画面がモノレートだと気が付く。

あ、これはせどらー(仲間)だなと。

勝手に仲間にしてすみません(笑)

わたし自身は基本的にジャンル関係なくせどりをするのですが、その方はレコードだけを集中して見てましたね。

カゴ2つにレコードが大量に重なった状態で入ってました。

てんこ盛りとはこのことかと思うぐらいに。

レコードは仕入れたことがないので、

どういうものが価値があるものなのか?

仕入れる時にどこを見て仕入れているのか?

回転率は?

利益的には?

と色々聞きたいところでしたが、もちろん聞けるはずもなく。

初めてせどらーにあったので、嬉しい反面どうしてもライバルでもあるので正直恐怖を感じました。

もちろんレコードが陳列されている棚からは、足早に離れましたね。

そこのお店は店員の人数が多く、陳列変更していたり在庫補充していたりで、中々スキャンやリサーチするタイミングが難しかったのですが……

レコードを探していた方は、そんなことは全く動じずに1枚1枚スキャンしてました。。

あ、慣れてるなこの人。

やばい。

と去り際に思いました。

恐らくですが、せどり自体を長くやられている方なのかなと思います。

カゴいっぱいにレコードが入ってたのもあったので。

通り過ぎるお客さんの目が2つのカゴに向き、更にヒソヒソと話をされても全く動じないせどらーの方。

最早凄すぎて言葉が出ない。

店舗せどりはやりづらい?

せどりをする上で周りや環境に動じずやりたい気持はありますが、どうしても他人の視線を気にしてしまいますよね。

特に常に目を光らせているような店員を見ると、どうしてもやりづらくて。

ちなみにわたしは今まで声を掛けられたり、注意されたりしたことはないですが、そういうこともあるみたいなのでやり過ぎは注意です。

棚の前をカゴや商品で陣取ったり、見たい方がいるのに場所を離れずにずっとスキャンしていたら、それは怒られますよね。

そうはなりたくないです。

せどり自体にも賛否両論ありますが、それを抜いても、流石にしてはいけないことだと思います。

次の休みはどこに仕入れに行こうか、最近は常にそんなことを考えていますね。

リサイクルショップなのか、はたまたホームセンターなのか、大型量販店なのか。

早く色んな商品をスキャンしたい。

もちろんネットでも仕入れは可能ですが、やはり実際に店舗に足を運んで仕入れをするのはまた違っていいですね。

どちらもいい面と悪い面があるので、一概には言えないんですが……

最近は時間がある時は店舗仕入れ巡りに行き、時間がない時はネットから仕入れるのが多いです。

せどりをしていると、何を仕入れようかそれを考えるだけでもすごい楽しいですよね。

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です