【2018年7月更新】古物商許可申請から古物商許可証の受取までの期間はどのくらいかかるの? 

古物商許可証

皆さまにやっとご報告ができます。

先日やっとのことで古物商許可証を受取することができました。
個人的には思ったよりも長かったなぁと感じた数ヶ月です。

ただ受取した時の気持ちには何にも変えられないですね。
何よりも達成感がありまくりました。

ただ
資格ではなく許可である。
ということを忘れずにしなくてはいけません。



古物商許可証の受取までの流れ

2018年6月に古物商について知り、そこから忙しなく書類を揃え、警察署に申請しに行き、受取までに約2ヶ月ほど掛かりましたね。

あの時の行動力は過去一であったかもしれません。

Ray
これから詳しく書いていきます~!

2018年6月中旬

古物商について人生で初めて知った時でした。
当時は全くの無知だったので古物商について何も知りませんでしたね。
知人とのある会話で古物商の許可を申請しようと思ったことがきっかけで。
あの方の助言がなければわたしは古物商の許可申請をしていないと断言できます。
本当に感謝しています。

6月中旬

申請書類をひたすら集め始める。
※登記されていないことの証明書は郵送ではなく、法務局へ取りに行きました。
実際にどの申請書類も郵送ではなく自ら足を運んでいます。

ここがいちばん忙しない時期でした。
これが必要だ!とかあれを取らなきゃ!とか・・・
毎日欠かさずに古物商許可申請について調べていたと思います。

6月下旬

申請書類を揃え、いざ警察署へ。
生まれたての子鹿のような足取りで向かいました。

Ray
なぜなのかどの警察官も怖すぎる・・・

申請書類を全て2部にしなくてはいけないのに、コピーをしてこなかったという痛恨のミス。
あれ?きちんと何度も調べたはずなのに。
近場のコンビニまで走り、10枚程度の申請書類をコピーし、その間コピー機を占領する事態。
しかも、コピー中にところどころ抜けてしまっているところや記入していないところを発見。

絶望という2文字が頭の中を過りました。

警察署に戻り、書類については優しい女性警察官に丁寧に教えて貰いその場で書き直してなんとかOKをいただきました。

Ray
周りに強面の警察官が多いのでめちゃくちゃ緊張したのを覚えています
古物商許可を申請するにあたって
■申請の種類について
■用途について
■本当に必要なのか
■使う場所について

こういった質問が来ると思い、当日はかなり身構えて行ったのですが何も聞かれませんでした。

え、これでいいの?もう終わり?
と思ったほどです。

たまたまなのか運が良かったのか。
聞かれた時にきちんと答えを言えるように夜な夜な練習したんですが、その努力は報われませんでした。

帰り際にA4サイズの受領書を受け取り、それと引き換えに古物商許可証を渡すので絶対に無くさないで下さいねと念を押されるという。

7月中旬

警察署から電話がある。
※この時は許可がおりたという連絡のみでした
まだ古物商許可証は警察署に届いておらず、受取は届いてからですとのこと。
電話がきた瞬間に直ぐに受取に行こうと考えていたので少しショックを受ける。

この時期から、古物商許可証を貰った後のプレート作成だったり台帳だったりが気になり始めました。

7月下旬

警察署から改めて連絡がある。
届きましたのでいつでも取りに来て大丈夫ですよとのことでした。

Ray
直ぐ行きます!今日行きますので!

少しでも早く受取したくて、うずうずが止まらなかったのです。
相手の警察官の人がやや引き気味なのが感じ取れましたがそこは気にしない。

↑同日

念願の古物商許可証を受取に再び警察署へ……!
古物商許可申請の時にもいた年配の警察官の気迫がすごくて思わず引け腰になるわたし。

古物商許可証を渡されると名前と住所の間違いがないか確認をして、その後に古物営業ガイドブックという小さめの冊子をいただきました!
プレートの作成や台帳について、今後のことについて記載しているので必ず見て下さいとのことです。

よし、これで帰れるぞーーと思ったその時。

本当に使うんだよね?
行政処分とかあるから。
罰金もあるし。
よろしくお願いしますよ。

あの怖い警察官に釘を刺されました。

Ray
すごい怖かった。威圧感が半端ないです

許可を取るということは、それに伴い責任もあるので簡単に考えてはいけないなと強く感じましたね。



最後に

今現在プレート作成と台帳についてどうしようかとかなり考えていますが、プレートについてはネットで頼む予定です!

ちなみにプレート作成についての記事↓

【古物商】プレートはどこで作成できるの? 警察署で? それともネット?

2018-08-08

仕事の都合で店舗に買いに行く時間がないのでやはりネットかなぁと。
台帳は元から付けていたものを改めて書き写す形にしようかなと思っています。
これからどうなるのかわたし自身もドキドキです(笑)

古物商のプレートが届いた時の記事↓

【古物商】古物商のプレートが到着! プレートにも種類があるって知ってる?

2018-08-10
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です