【OL】職場の迷惑電話が多すぎる! 効果のある撃退方法はないのか?

職場の迷惑電話が多すぎる問題

Ray
迷惑電話をどう撃退しようか常に考えているRayです

なぜこんなにも迷惑電話が多いのでしょうか?

自宅やスマホにも迷惑電話がかかってくることがあります。
もちろん内容はそれぞれ違ったものですが。

勧誘電話だったり、販売電話だったり、営業電話だったり・・・

正直、皆さんイラっとしませんか?
わたしもそのうちの一人です。

迷惑電話が連続で続いたときは本当に文句を言いたくなる。
もちろん言いませんがね。
心の奥にグッとしまってありますよ☆

ちなみに営業電話もめちゃくちゃ多いです。

本当にこれは毎日の悩みですね。

迷惑電話がかかってこなかった日が一度でもあっただろうか?



どんな迷惑電話が多いの?

正直これは職種にもよると思います。
たまに全く関係のない迷惑電話がかかってくることもありますけどね。

わたしの職場ではネット回線系が特に多いです。

ここでわたしから一つ申し上げたいのですが。

なぜ、毎回マニュアル通りに読むのでしょうか?
もういい加減飽きましたよ?

せめて別の方が電話をかけてきているのであれば納得します。
やっぱりマニュアルは大事でしょうし。

ただ毎回かけてくるのが同じ方なのに、毎回マニュアル通りに読むのはちょっと。

わたし覚えちゃってますからね。
毎回全く同じことを言うので。

何かの作戦ですか?

話を戻しまして。

わたしの迷惑電話の撃退方法はとにかく応じない姿勢を崩さないことが前提となります。

そして。

結構です。

必要ありません。

とはっきり申し上げることです。

わたし自身入社当初ははっきりと断ることができず、常に狼狽えてしまっていたんです。
今思えば、こいつならいけそうかも!?
と相手に思われていたかもしれません(笑)

中にはしつこく食い下がる方もいますが動じないで下さい。

相手の思う壺です。

ちなみに特定商取引法ガイドで電話勧誘についての法律がありますので、ぜひチェックしてみて下さいね。

ちなみに、特定商取引法については↓

特定商取引法は、事業者による違法・悪質な勧誘行為等を防止し、消費者の利益を守ることを目的とする法律です。 具体的には、訪問販売や通信販売等の消費者トラブルを生じやすい取引類型を対象に、事業者が守るべきルールと、クーリング・オフ等の消費者を守るルール等を定めています。特定商取引法ガイドより引用

わたしはこの特定商取引法を見てびっくりしたびっくりしたことが多々あり・・・

改めて思い出してみると、違反している迷惑電話が圧倒的に多いということです。

Ray
申し訳ないですが、特定★*△・・・はご存じですか?ってなりそうで中々勇気がいるかも

きちんと間違えられずに話すことができるか不安ですが、あまりにもしつこい相手にはぜひ伝えて下さい。

まさか法律云々を言われると思わず、相手の方もびっくりすると思います。

論破。

それでも尚食い下がるようであれば、受話器を戻すか受話器を放置して無視しておきましょう。
話が通じない方はもう放っておくしかないです。

相手にしなくてもOKだと、ポジティブに考えましょう。
わたしはそう思うことにしています。

最後に

Ray
中々減ることのない迷惑電話ですが、一度断ることを覚えると次第に手慣れたものになっていきますね。もう狼狽えるはないぞ!

いつもははっきりと断ることができない方も、今日からははっきりと断っちゃいましょう!

迷惑電話が減ってくれることを切に願いつつ、問い合わせ先も特定商取引法ガイドで詳しく紹介をしているので、もし迷惑電話で悩んでいる方がいれば参考にしてください。

仕事がもっと上手く回るようになりたいですね!



   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です