【厚木市】バッファローキングで念願のロースステーキ600g食べてみた。行列ができるほどの美味さ!?

バッファローキングとは?

肉好きなら知る人ぞ知るステーキハウス。

Ray
バッファローキングのステーキを求めて、遠方からも足を運ぶ人がいるとか!

ステーキハウス バッファローキング

ちなみに神奈川県に2店舗あります。

バッファローキング 厚木店
神奈川県厚木市中町2-6-10東武太朋ビル1F
TEL 046-224-7550
営業時間    17:30~1:30
ラストオーダー 1:00

バッファローキング 鶴ヶ峰店
神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰本町1-37-3
TEL 045-953-9916
営業時間 17:30〜02:00

値段が安い。
味も美味しい。
ボリューム満点。

もう肉好きにはたまらないお店です。
わたしはこの世でいちばんお肉がすきなのでもう最高すぎて。

Ray
思い出すだけで涎が出てくる・・・

ちなみに有名なロースステーキの金額はこちら↓ ※2019年7月現在

ロースステーキ メニュー
150g 1,100円
200g 1,400円
300g 1,900円
400g 2,300円
600g 3,000円

※サラダ付き
※全て税抜き価格



念願の600gをいざ食してみる

まずわたしが行ったときは平日の夕方です。
たしか18時ぐらい?
バッファローキングは事前に予約ができないので、そのまま向かいました〜!

知っている方も多いと思うのですが、普段からバッファローキングは人が並んでいるのです。
土日はめちゃくちゃ並んでたりすることも。
駐車場はもはや取り合い。
ちなみに駐車場は2.3台?分しかスペースがありません。
バッファローキング厚木店は本厚木駅から近いので、周りにコインパーキングが多いです。
なので専用駐車場が入れなくても、近くを探せば止める場所はかなりありますよ~!

来店する方は日本人の方が多いですが、外国の方もいるイメージですね。
わたし達に続くように5.6人の外国の方が来店していました。

Ray
入店する前に声を掛けられ、ここがバッファローキングかい?と外国のおじさまに英語で聞かれました。Yes!と答えるわたし(笑)

入店し注文後、ライスとメキシカンサラダが素早く運ばれてくる。
ちなみにライスは大盛で。

Ray
このメキシカンサラダがめちゃくちゃ美味いんです。ぜひ作り方を教えてほしいくらい

そして、注文してから10分もしないうちに湯気の出たステーキが登場!!
実際のわたしが食べた600gのロースステーキはこちら↓
※焼き加減はレア
写真だとなかなか伝わらないんですが・・・
とにかくでかい。

コーンとジャガイモ別皿ですからね。
皿に入りきらないぐらいのデカさ。

隣に座る複数の外国の方と一人で来ていた男性の視線がめちゃくちゃ恥ずかしい・・・
と思いつつ食べる準備に入るわたし。

醤油・粗びき胡椒・マスタード・おろしニンニクがテーブルに常備してあるので、味変をしたい時の為にやや前にずらしておく。

これで準備完了です。

基本的にわたしは肉そのままの味が好きなので、半分以上は味付けなしで食べます♪

そして、食べてみてびっくり。

これは美味い!!!!

普段からステーキは500g以上食べるわたしも600g超えはまだ未挑戦。
最初はg数が心配でしたが、そんな思いは即座に吹き飛びましたね。

脂もそこまでしつこくなく、ペロッと食べてしまいました。
ただ最後の方になると、どうしてもお肉が冷めてきてしまうので次からは追加する形にしようかなと(笑)
あのジューって音が堪らない・・・
一気に食べれる方はそのままでも!!

脂があまり得意ではない方はg数を少なめにしたり、ヒレ肉にするとGoodだと思います♪

まとめ

注意
バッファローキング厚木店ではカード支払い不可なので来店の際は気を付けて下さい!

食べログのバッファローキング厚木店はこちらからどうぞ!
口コミや写真も投稿されていますよ~♪

口コミや評価の通り、大満足のステーキでした。

肉をガッツリ食らいたいという方にはぜひおすすめ!!!

Ray
また後日食べに行ってきます~!



   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です