GoogleAdSenseの審査は難しい? 審査結果が来なくてもまだ諦めない!

GoogleAdSense

審査が難化しているのは本当なのか?

Ray
皆さまこんにちは。
GoogleAdSenseの審査結果が約1年程届かなかったRayです

以前にGoogleAdSenseについての記事は作成済みなのですが、何せ過去の記事。
お見せできかねる悲惨な状態だったので、新しく作り直しました。

今回の記事内容 過去・現在のGoogleAdSenseの審査の違いや審査難化についてご紹介。

わたしの審査時のサイト状況

ブログ種類 趣味ブログ(ゲーム関連)
ブログ Seesaa(無料)
ドメイン お名前ドットコム(初期)
サーバー お名前ドットコム
合計 24記事(プライバシーポリシー除く)
※GoogleAdSense申請を出した時は20記事
アクセス数 毎日3〜5PV(最大295PV)
※日によってアクセス数が多い日有り
画像の有無 なし
ソーシャルボタン なし
問い合わせフォーム あり
プライバシーポリシー あり
見出しやリンク 一切なし
※HTMLは太文字使用のみ
自己紹介 あり
更新頻度 3〜5日間毎
※審査を申し込んでから、2週間程度で更新を停止




審査申込〜合否結果までの流れ

2017年11月21日
GoogleAdSense審査申込

2017年11月29日
GoogleAdSenseのアカウントをキャンセル

2018年6月27日
GoogleAdSenseに接続された
という内容のメールが届く

2018年7月4日
GoogleAdSenseから広告配信が開始
という内容のメールが届く

合否結果が来なかったことについて

本当に降参でした。
もう何をしていいのかも分からず……
審査の画面を開いては何も変わっていないことに落胆し、翌日も同じことを繰り返す日々。
審査用サイト1本でやってきたものの、ここまで長期間連絡が来ないとは思いもしませんでした。

合否結果が来た時も
今更?
という気持ちが強すぎて。
素直に喜べなかったです。
約1年程何も連絡も無かったので。
前触れも全くなく。

当時は1週間〜10日程度で届くという記事が多かったですが、わたしの場合は約1年まで待ちましたね

Ray
全てを鵜呑みにするのは良くないと改めて学びました




まとめ

お知らせと言えば1つあるのですが、審査の結果が来たのは6月末で、その前にアクセス数が異様に増えている日があるんです。

しかも、それが6月27日!!

実際にGoogleAdSenseの審査結果が来た日と同じという。

こんな偶然はありますでしょうか?
異様にPVが多い日があるなと思い、思わず確認してみたら……
これが審査結果と関係があるのかどうかは正直なところ不明なのです。

Ray
もしアクセス数が極端に増えたりした場合は、GoogleAdSenseの結果が来る前兆なのかもしれません!

もし、まだ審査結果が来ていない人がいれば本当に諦めないで下さい。
わたしの様に長い期間が空いても結果が来る場合もあります。

もし、それでも審査結果が来ない場合はもう1度別のGoogleアカウントを作成し、審査用HPをつくり、独自ドメインとサーバーを借り、1からやり直すことになります。

わたしも既に別の審査用サイトを作成し、独自ドメインとサーバーを借りてしまっていたところでした。
今、思えばもう少し待ってみれば良かったなと。
実際、2018年6月の時点で半年以上待っていたことにはなるのですが(笑)

わたしの申請した時の状況が、少しでも皆さまの参考になれば幸いです。

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です